トップページ > 法人概要

法人概要

法人概要

入所者・利用者の皆様が「安心・安全で心地よい快適な日々」をお過ごしいただけ
ますよう、 「お世話させていただきます」を合言葉に、役職員一丸となって
「入所者・利用者の皆様が主人公」 であることを常に忘れず、創意工夫と改善努力を
積み重ねて、地域社会のニーズにお応えすべく、高齢者福祉事業に取り組んでいます。

 

                            

定款・規程

 
   --- 社会福祉法人当麻柏陽会 定款 ---     ■ ダウンロードはコチラから 
   ---   当麻柏陽会 役員名簿   ---     ■ ダウンロードはコチラから 
               
--- 役員等の報酬及び費用弁償に関する規程 ---  ■ ダウンロードはコチラから 

あゆみ

昭和59年 8月 1日 社会福祉法人当麻柏陽会設立登記完了
昭和60年 4月 1日 特別養護老人ホーム当麻柏陽園開設
昭和60年 7月 1日 短期保護事業(ショートステイ)当麻町と契約
昭和60年 7月29日 短期保護事業(ショートステイ)愛別町と契約
昭和61年 8月 1日 当麻町社会福祉協議会と委託契約により、在宅福祉事業(施設入浴サービス事業)開始
昭和63年 4月 1日 短期保護事業(ショートステイ)旭川市、比布町と契約
平成 2年 6月 1日 ホームヘルパー派遣事業 当麻町と契約
平成 5年 4月 5日 当麻柏陽園第1デイサービスセンター(B型)開設
平成 7年 4月17日 当麻柏陽園第2デイサービスセンター(ヘルシーシャトー内)開設
平成12年 4月 1日 介護保険制度開始
介護老人福祉施設(当麻柏陽園)
短期入所生活介護(当麻柏陽園)
通所介護(当麻柏陽園第1、第2デイサービスセンター)
居宅介護支援事業所(当麻柏陽園)
平成15年 4月 1日 ケアハウス柏寿園開設
平成17年 4月 1日 訪問介護事業所当麻柏陽園開設

法人章の由来

業務実績イメージ

 法人章のデザインは、平成7年に当麻柏陽園開園10周年を終え、
平成8年にこれを記念して法人旗を制作することとなり、職員がチームで
この図案の作成にあたり、 当法人監事であり元美術教諭の
今成俊裕氏(前理事)に色合いや補正の手を加えていただき、
決定したものです。

 

法人章について

 このマークは、結び合っている3枚の柏の葉と差し込む太陽の光をイメージして現し、
中央に柏陽会の頭文字「柏」の文字を配して、地域の人々の幸せを願い、柏が丘の豊かな
環境に調和してあたたかく寄り添いつながる心、生きがいや尊厳を持って安心した暮らしが
できる支援、地域の人々に共感と信頼が得られる法人を表現しています。